2010年12月12日

何をやっても3日坊主だった人間が6ヶ月で1017万8700円を手にした方法

ノウハウ←クリック
このノウハウはお金儲けをするにはとっておきなのですが、これだけ簡単すぎるとお金儲けがあたりまえすぎてつまらなくなってしまうのと、もっともっと大きくお金儲けをしてみたくなってきたので、一度これまでのやり方をノウハウにして公開したくなったのです。

これを公開することで、このノウハウを手にしたあなたにもお金儲けが簡単になったら、もっともっと大きくお金儲けができそうじゃないですか。


できそうですよね!


なので、思い切ってあなただけにお伝えしようと思います。





ただ、前にも書かせてもらっていますが、『自分には関係ない』と思っている人は本当に見ないで下さい。


『お金儲けをしたいけど、やり方が分からない』、
『お金儲けってなんかリスクがありそう』、
『お金儲けって難しい知識が必要なんじゃないですか?』


こういう不安をあなたも少なからずは持っておられると思います。
お答えします。
『お金儲けはビックリするぐらい簡単です!!!』
リスク?
『全くありません!!!』


私は恥ずかしながら高校中退です。学歴、職歴と呼べるものは全くありません。
18歳まで横浜は東京にあると思っていました。(実話)

今までにいろんな仕事をしました。
日雇い労働、魚市場、酒屋、祭事のテント設営(一日で60個ぐらい組み立てるんです。キツかった〜)、交通量調査などなど。
どれも肉体的に疲れるものばかりです。しかも私の性格上、どれも長続きしない。

そのくせ人一倍夢をみるのが好きな私でしたので、パチンコにハマってしまい、まぁ平たく言えばギャンブルですね。(平たく言う必要もないんですが・・笑)

あの有名な『○物語』です。ほぼ毎日、その日にもらった日払いの給料をにぎりしめて、マ○ンちゃんに会いにホールに通っていました。
新装開店やグランドオープンには必ず出席していました。初日は欠かしたことがありませんでした。

とあるホールのグランドオープンの時に、その店は抽選で打つ台を決められるのですが、運悪く『羽根もの』の台(パチンコをされる方は分かると思いますが、いわゆる普通機というもので、一番出玉の地味なやつです。)を引いてしまい、真剣にスタッフにキレたこともあります。(笑)

借金が250万円を超えた時に、ある消費者金融系の会社から、

『これ以上融資はできません』

と断られてハッっと我に返りました。
友人知人からの借金を合わせると当時で合計400万円は超えていました。
どうしようもない自分がそこにいました。あの日に食べた○野屋の牛丼の味が今でも忘れられません。

そこからの生活はホントどん底でした。
毎月の金融会社への返済だけで12万程ありました。給料13万ぐらいの人間が12万毎月払っていくんですよ。しかもそれは最低返済額なのでこのままいくと6年はかかる計算でした。

13万円―12万円=1万円
1ヶ月生活費1万円で6年間!!!!
考えただけで吐き気がしました。

そんな時、世の中はインターネットがいろいろ騒がれていました。
私はインターネットに関する知識なんて全くありませんでした。
知っていることといえばアダルトサイトの無料画像の場所ぐらいのものでした。(……クラい)

友人の勧めもあってネットオークションでモノを売りはじめました。
売れるものはなんでも売りました。服、オーディオ、CD、電卓(ホントです。送料のほうが高かったですけど…)

ついに売るものがなくなり私はインターネットで『ある事業』を始めました。
普通のドラマのような話だったらこれがドーン!って成功してめでたし、めでたし、という流れになるのですが、

世の名そんなに甘くない。

全くお金になりませんでした。

そりゃそうですよね、まともな日本語さえ書けない人間が事業をやっているんですよ。今考えればアフリカ人に週刊少年マ○ジンを売っていたような感じだったと思います。売れるわけがないですよね。(× ×;

それでも私は必死で(たぶん、あの時の自分を無我夢中っていうんだとおもいます。)、ホントに必死でやり続けました。

もうすぐやり続けて半年が過ぎようとしていた頃です。
私は『ある事』に気がつきました。
『もしかして…』

私は『ある事』をやりました。朝起きて歯を磨くことよりも簡単な『ある事』です。

その月の私の売り上げは108万円でした。

次の月は163万円。

その次の月は219万円。

私は6ヶ月で1000万円、あっ、正確には1017万8700円という金額を手にしました。

それからは毎月、『食べて寝る』という習慣と同じように『稼ぐ』ということが習慣になりました。
『何をすればいいの?』

ホントに簡単なことなんです。ただあなたがそれに気付いてないだけなんです

『ただ○○する。』だけなんです。

こんな私ができることです。これを読んでいただいているあなたにできないはずがありません。自信を持って言い切れます

続きを読む



posted by rakuchin at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。